hot-air-ballooning-436441_640

ながらへば またこのごろや しのばれむ

うしと見し世ぞ 今は恋しき

 作者:藤原清輔朝臣(ふじわらのきよすけあそん)

 意味

このまま生き長らえれば、つらいと感じている今のことも懐かしく思い返されるだろう。つらかった昔が今では恋しく思えるのだから。

※ ながらへば

生き長らえていたならば

※ またこのごろや

またつらい現在が

※ しのばれむ

懐かしく思われるだろう

※ うしと見よぞ

つらかった昔

 

 オススメの覚え方

ハイキングをしながら牛(うし)と写メとってみた!!

 

 ゴロあわせ

ながら うし(ながら 牛)
ながらへば うし

 決まり字

ながら

 解説

今、とてもつらい・・・でも、昔つらかったことが今となってはいい思い出になっているんだから、今のつらさもいい思い出に変わるはず。

そんな気持ちを詠っています。

過去に何があったのか、今何が起きているのか・・・作者はとてもつらい気持ちのようですが、前向きになんとか乗り越えようとしているのがわかります。

普段の生活でも、何かの壁にぶち当たったとき、すごく悩み苦しみますが、乗り越えようと思ったとき、同じようなことを感じますよね。

平安の方も同じことを思っていたのかと思うと今も昔も考えることは同じなんだな~と思いました。

記事を共有
Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0


<スポンサードリンク>